乃木坂46白石麻衣のカップのサイズが気になる!

白い肌がチャームポイントで乃木坂46人気メンバーのまいやんこと白石麻衣さん。

気になるカップのサイズや水着でのグラビア画像などこれまでのプロフィール経歴を交えながらまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

白石麻衣さんのプロフィール経歴


名前:白石麻衣
ニックネーム:まいやん
生年月日:1992年8月20日
出身地:群馬県
身長:161cm
スリーサイズ:B81 – W59 – H84
血液型:A型
職業:アイドル
所属事務所:乃木坂46合同会社


白石麻衣さんは、群馬県に生まれ小学生の頃からファッションに興味を持ちスタイリストやモデルへの憧れを抱くようになります。

中学校へ進学するとモデルから音楽へと興味の幅が広がり吹奏楽部へと入部します。しかし、入部してすぐ自分には向いていないと思い、女子ソフトボール部へと転部しスポーツ少女としての学生生活を送ることとなります。

2年生になる頃には持ち前の運動神経でレギュラーを獲得し、練習はハードだったようですが県大会では上位入賞するなどの成績を修め、後に白石さんはこの頃が私の青春時代だったと懐かしむように語っています。

当時から、同級生の男子や後輩から多大な人気があった白石さんですが、それがほかの女子から嫉妬を受ける原因となり3年生になった頃から次第にいじめともとれる嫌がらせをうけるようになってしまったそうです。

中学校は無事卒業できたものの地元の高校に通うとまた同じ目に合うのではないかという心配があったため、母親と一緒に引っ越し、埼玉県の女子高へ通うこととなりました。

白石さんは、ずっと悩んでいた時期に近くにいて寄り添ってくれていた母親には今でも感謝しかないと語っています。

高校卒業後は、保育師の道を目指そうと決めていた白石さんですが、高校3年生時の音楽専門学校の体験授業に参加した際に音楽関係の専門学校への興味が湧き、音楽の専門学校へ進学することを決意します。

両親からも心配され短期大学へ進んだ方がよいのではないかとアドバイスされましたが、決意はゆらがず専門学校へと進学します。

そこでは、歌のレッスンやリスニングをはじめ、音楽理論からゴスペルなどを学び、ゆくゆくは歌えて踊れるSPEEDやPerfumeのようなグループを目指していたようです。

在学中に講師の先生から乃木坂46のオーディションの話を勧められ、見事合格します。

目指していたのはアイドルではなかったため、初めのころは葛藤があったものの次第にほかのメンバーの熱意やグループに対する思いを間近に感じる中で自身もそれに感化されていったようです。

熱心な活動に加えてと元々の人気が徐々に認められ、6thシングル『ガールズルール』では初のセンターを任されます。

2013年には、ファッション誌『Ray』の専属モデルに選出され、乃木坂46からは初の専属モデル起用となりました。

以降もファッション誌をはじめ、CMなど多方面での活躍を続けています。

スポンサーリンク

白石麻衣のカップのサイズが気になる!

2014年には初のソロ写真集『清純な大人』を出版し、有名写真家の篠山紀信が手がけたことでも話題となりました。

20歳を過ぎグラビアや水着ショットを惜しげもなく披露し、抜群のスタイルを見せつけた白石麻衣さん。

気になるカップサイズについては、推定Dカップと言われています。

まとめ

10月28日発売の13thシングル 『今、話したい誰かがいる』では同メンバーの西野七瀬さんとダブルセンターを務めている白石麻衣さん。

関連記事はこちら⇒西野七瀬と白石麻衣は不仲?顔が似てると話題!

念願の紅白歌合戦出場も決まり、年末に向けて増々忙しくなることでしょう。

乃木坂46のお姉さんメンバーとして今後も若手を引っ張っていってほしいなと思います。

スポンサーリンク

7 Responses to “乃木坂46白石麻衣のカップのサイズが気になる!”

  1. じゅん より:

    応援していきます

  2. じゅん より:

    麻依さんこれからも頑張ってね。応援していきます

  3. 匿名 より:

    そんな過去が

  4. りょうせい より:

    まいやん、おうえんしています。

    • 光真 より:

      僕は、乃木坂大好き

      • 光真 より:

        おっぱいがきれい

  5. 福岡県 より:

    まいやんのファンです。
    がんばって!!
    卒業しないでね笑笑

コメントを残す

このページの先頭へ