松井玲奈卒業で乃木坂や鉄道オタから惜しむ声!水着画像も見納め

人気アイドルグループSKE48松井玲奈さんが2015年8月30日に豊田スタジアムにて

松井玲奈・SKE48卒業コンサートin豊田スタジアム~2588DAYS~

を開催後、8月31日に自身の拠点となるSKE48劇場の卒業公演を最後にSKE48を卒業しました。

松井玲奈さんの最後の参加となりセンターを飾るSKE48の18枚目シングル『前のめり』に

収録されている曲『2588日』は、松井玲奈さんがSKE48オーディション合格日から

卒業コンサートまでの日数です。

7年前、一人の不器用な少女が、誰にも言えない夢を抱えて栄にやって来ました。

そこで同じ夢を持った仲間たちと出会い、以来、愚直なまでにSKE48を愛し、

仲間や後輩のためにグループをけん引してきたSKE48のかすみ草、それが松井玲奈さんです。

スポンサーリンク

松井玲奈さんの経歴

SKE48チームE / 乃木坂46兼任
生年月日:1991年7月27日
血液型:O型
出身地:愛知県
身長:162cm
趣味:アニメ、映画、舞台鑑賞 鉄道
特技:マッサージ
将来の夢:役者
好きな食べ物:野菜、果物
好きな言葉:日々精進


2008年、当時17歳だった松井玲奈さんはSKE48結成と同時に一期生として加入します。

松井珠理奈とは『ダブル松井』『JR』と呼ばれ、ともに7年間グループの柱として活動してきました。

2014年のAKB選抜総選挙では、自己最高位の5位となり神セブン入りも果たしていましたが、

今年は立候補を辞退していました。その頃から卒業の声がファンの間で囁かれおり、その進退に注目が集まっていました。

松井玲奈さんの卒業発表

2015年の6月10日朝、松井玲奈さんのグループ卒業を決意したとの

スクープが日刊スポーツより発表されました。

そして、6月11日深夜の『AKB48のオールナイトニッポン』に生出演し、

自身の口からグループを卒業するとの報告がありました。

卒業は2年ほど前から考えていて、この1年で卒業の準備が進んでいったそうです。

お芝居の道へ進みたいこと、青春時代からアイドルの世界しか知らなかった自分へ

同世代の子がどういうときに悲しいと思うのか嬉しいと思うのかを知っていきたい

などと説明してくれました。

卒業後の記者会見では、卒業と同時に恋愛解禁となりますが?という記者の質問には、

恋愛はいい!それよりも友達が欲しいとやや自虐的にコメントしています。

記者からも寂しいですねと声をかけられると、寂しくないですよーと気丈に振る舞っていました。

多数のメンバーからもコメント

AKBグループはグループ内に限らず、拠点間の垣根を越えて、

グループ内外の仲が良いことでも知られています。

今回も、NMBの山本彩さんや渡辺美優紀さん

HKTのメンバーの指原莉乃さんから卒業を惜しむ声が寄せられました。

NMB48の山本彩(21)が、SKE48松井玲奈(23)の卒業発表を受け、「しっかり踏ん張って、繋げなくては」と思いを明かした。


まとめ

松井玲奈さんは、20歳を過ぎてからは、女優業やリポーター業、ラジオパーソナリティーに

アニメの声優業や舞台など、ソロ活動を中心にマルチな活動をおこなってきていました。

また、鉄道の趣味など同年代では一味変わった雰囲気をお持ちです。

その多彩な才能で今後も活躍し、SKE48のかすみ草は大きな花を咲かせてくれることでしょう!

関連記事はこちら⇒小谷里歩は貧乏?卒業写真集が話題!気になるカップ数を検証

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ