篠田麻里子が消えた?現在の仕事が気になる!

AKB48の人気メンバーとしてグループを支えてきた篠田麻里子さん。

12月8日の10周年記念公演に出演し、当時を思わせる元気な姿を見せてくれました。

卒業後はメディアでの露出が激減したとされる篠田麻里子さんが消えたと噂されていたためファンは安堵したことでしょう。

現在の仕事についてなどこれまでの経歴やプロフィールを交えながらまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

篠田麻里子さんのプロフィール経歴


名前:篠田麻里子
出身地:福岡県
生年月日:1986年3月11日
身長:167cm
スリーサイズ:B87 – W57 – H85
血液型:A型
職業:モデル、女優
所属事務所:サムデイ


篠田麻里子さんは、福岡県に生まれ高校は地元の糸島高等学校に通います。

高校を卒業してからは、上京し二十歳になった時に第1期AKB48オーディションに応募するも惜しくも落選します。

その後は、劇場内のカフェでスタッフとして働きますが、ファンの間で憩いの場となっていたこのカフェで働く篠田さんは次第に話題になっていきます。

カフェ内で行われたAKBのお気に入りメンバーの人気投票でメンバーでないにもかかわらず見事1位の座を獲得したことはプロデューザーの秋元康さんの耳にも入っており、秋元さんじきじきに篠田さんへ次の公演までの4日間に振付と歌を覚えろとの条件付きでメンバーの加入が認められます。

並々ならぬ努力で完璧に振り付けも覚えてきた篠田さんの意気込みにメンバーも圧倒され、オープニングから約半月遅れての劇場デビューとなりました。

その後は、グループの中心メンバーとしてチームAで活動し、マリコ様の愛称で親しまれます。

また、2007年には現在の大手事務所のサムデイへの事務所移籍が発表されます。

総選挙では、最高3位にランクインし常にストイックな性格は若手の間でもお手本として受け継がれています。

2011年におこなれたじゃんけん大会では、見事優勝し初のセンター曲『上からマリコ』は自身の代表曲ともなり、身長167cmのモデル体型を活かしファッション雑誌『MORE』の専属モデルにも起用されるようになりました。

2013年6月8日には卒業を発表し、翌月の7月21日には地元福岡ドームで盛大に卒業ライブが執り行われ、翌日の劇場公演をもって惜しまれながらの卒業となりました。

スポンサーリンク

篠田麻里子さんが消えた!現在の仕事は?

AKB48卒業後は、メディアの露出が激減したと心配されている篠田麻里子さん。

現在は、ABC朝日放送のレギュラー番組『ペットの王国 ワンだランド』のMCとして関根勤さんとご一緒に共演されているようです。

関連記事はこちら⇒関根麻里が出産した病院はどこ?子供の性別や名前Kが気になる!

ファッション雑誌では、たまに見かけるためAKB時代の多忙を極めたころにくらべればそれほど忙しくないのかもしれませんが、篠田さんらしくマイペースに仕事をこなしているようですね。

まとめ

久しぶりにアイドルとして篠田麻里子さんをお目に掛かれてファンは盛り上がったようですがやはりAKB時代の一時代を築いたメンバーが一堂にそろうと圧巻の光景だったようで、同じく出演されていた大島優子さんもこれこそお祭りだとコメントしていました。

関連記事はこちら⇒大島優子が脱ぎやがれでポッチ?現在の彼氏が気になる!

また、なにかの記念日に集まってライブや記念公演などを企画してほしいなと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ