栗山千明の神話少女が画像掲示板で話題!エラはボトックスして削った?

女優の栗山千明さんが今年8月の右足の複雑骨折のため休養していましたが、

来年2016年1月2日に放送予定の新春時代劇『信長燃ゆ』で復帰することが

発表されました。栗山千明さんといえば神話少女ですが画像掲示板で

話題になり、最近ではエラをボトックスして削ったといわれています。

スポンサーリンク

栗山千明さんのプロフィール経歴


名前:栗山千明
生年月日:1984年10月10日
出身地:茨城県土浦市
身長:162cm
血液型:A型
職業:女優
所属事務所:スペースクラフト


栗山千明さんは、5歳ときに母親のキッズモデルの芸能事務所へと所属し、『ピチレモン』や

『ニコラ』など小中学生の人気ファッション雑誌のモデルとして活動していきます。

中学1年生の時には写真家の篠山紀信さんが撮影した写真集『神話少女』が話題となり、

女優への道へも進み始めます。2000年に出演した映画『バトルロワイアル』では迫真の演技で

活躍し、それをみたハリウッド映画監督タランティーノの目にとまり、『キル・ビル』の

オファーを受け出演する運びとなります。その後も映画作品を中心に主演を任され、

ハリウッド女優としての肩書を武器にはばひろくかつやくしていきます。

エキゾチックな顔立ちから資生堂の化粧品CMなどに起用されることも多く女性ファンから

も高い支持を得ているようです。また、トレードマークの黒髪ロングヘアが魅力的で

2006年には女優のロングヘアのビューティ部門で表彰されたこともあります。

以降も民放ドラマの『ATARU』や映画ドラマ『SPEC』などでも演技力に高い評価を得ながら

安定した女優活動を行っていましたが、2015年の8月にプライベートで雨に濡れた道路内で

誤って転倒し右脚の脛骨と腓骨の複雑骨折の重症を負ってしまいます。

スポンサーリンク

エラはボトックスして削った?

栗山千明さんは端正な顔立ちとエラが特徴的でしてたが最近エラを削ったと

話題になっています。2000年代後半ごろよりそれまでロングヘアで隠していた

エラをアップにする機会があり、その際に発覚したようです。

ボトックスでは小顔になるだけなのでエラについては削って整形したようですね。

まとめ

栗山千明さんはアニメ好きとしても知られバラエティ番組でもそれを熱弁しています。

特に新世紀エヴァンゲリオンの綾波レイが理想の女性像で、渚カヲルが理想の男性像とするなど

二次元ベースでの思考であることがうかがえます。その影響でコスプレにも興味がわくようになり

女優とやっていなかったらコスプレイヤーかメイド喫茶の店員になっていたと語る場面もありました。

また、栗山千明さんには11歳年上の兄がおり、栗山さんは兄を慕っていましたが年が離れているため

話の話題が見つけられず悩んでいたところ、ある時兄がガンダムにはまっていることを知りアニメ好きの

栗山さんはこれなら同じ話題で話すことができるとアニメの素晴らしさを再認識したようです。

女優として、ますます磨きがかかっていく栗山千明さんですが復帰したばかりということで

身体に無理せず頑張ってほしいなと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ