関根麻里が出産した病院はどこ?子供の性別や名前Kが気になる!

11月15日に都内の病院で第1子の出産を発表したタレントの関根麻里さん。

産休前まで日本テレビ系情報番組の『ZIP!』で父親の関根勤さんと親子共演

していたこともあり番組内で祝福されました。気になる子供の性別や名前等

これまでのプロフィール経歴を交えながらまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

関根麻里さんのプロフィール経歴


名前:関根麻里
生年月日:1984年10月22日
出身地:東京都港区
血液型:O型
身長:154cm
体重:47kg
スリーサイズ:B82 – W55 – H83
職業:タレント
所属事務所:浅井企画


関根麻里さんは東京都に生まれ、父親は言わずと知れたタレントの関根勤さんです。

幼少期のころから父の関根勤さんより子供目線で接する教育を受け、モノマネから始まり

遊びも全力娘に付き合っていたようです。常に笑っているような環境がそこには

あったおかげで今の関根麻里さんのスマイルのお手本をいわれる表情や性格の良さが

できあがりました。中学校と高校はインターナショナルスクールへと通い、高校時代は

テニス部に所属するなど文武両道の学生生活を送り、幼いころから父のタレント活動を

みてきたこともあり自身も次第に芸能界に興味がわくようになります。そして、高校卒業後は

久本雅美さんや柴田理恵さんが所属するWAHAHA本舗へ所属しようと試みますが、父の勤さんが

所属している現在の事務所の浅井企画からのアドバイスを受け、今は学業を優先したくさんの

経験を積んだ方が今後のためになるとのことで、かねてより英語力には自信のあった関根麻里さんは

インターナショナルスクールでの学生生活を経て、アメリカのエマーソン大学へ留学します。

成績は極めて優秀で通常4年間の在籍となる大学をわずか3年で卒業し、英語やスペイン語を習得し

2005年に同大学を卒業されます。大学卒業後は晴れて父と同じ事務所の浅井企画へと所属し、

芸能活動を開始し、『王様のブランチ』や『もしもツアーズ』、情報番組の『ZIP!』などへ

出演し、順調な芸能生活を送っています。

プライベートでは、約5年間の交際を実らせ、2014年8月に韓国人歌手のKと結婚。

翌年の2015年6月に妊娠も明らかになり、めでたく11月15日に第1子が誕生となりました。

スポンサーリンク

関根麻里さんが出産した病院はどこ?

気になる関根麻里さんが第1子の出産したとされる病院ですが、都内の芸能人御用達の

山王病院である可能性が高いようです。入院及び出産費用は100万円程といわれる設備や

個室が整えられている同病院ではほかにも上戸彩さんや菅野美穂さんが出産されていたようです。

関連記事はこちら⇒上戸彩が妊娠中にドラマアイムホームに出演!出産後はGカップに!

関根麻里さんの子供の性別や名前が気になる!

関根麻里さんの旦那さんのKさんとの待望の第1子となる子供の性別や名前ですが

性別は女の子で名前はまだ未定ということです。関根勤さんの娘である麻里さんが

誕生した歳には麻由か麻里子にもしようと考えていたということでもしかすると麻里さんの

麻の部分が使われるかもしれませんね。

まとめ

関根勤さんは自身がレギュラーを務める『ZIP!』で共演者からの初孫誕生に

祝福されていましたが、初孫に対しても娘の麻里さんのときとかわらず、

格闘ごっこやモノマネを一緒にやりたいと活き込んでいました。

還暦を迎えられている関根勉さんと娘の関根麻里さん。これからも理想の親子の

象徴として共々に活躍していってほしいなと思います。ご出産おめでとうございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ