木梨憲武がNYで開催中の個展の場所は?作品の値段が気になる!

先日、NYで10月31日からNYで開催されていた木梨憲武さんの個展が

大盛況で幕を閉じました。気になる個展の場所や初の作品販売に踏み切った

今回の作品の値段などこれまでのプロフィール経歴を交えながらまとめていきます。

スポンサーリンク

木梨憲武さんプロフィール経歴


名前:木梨憲武
生年月日:1962年3月9日
出身地:東京都世田谷区千歳台
血液型:O型
身長:177cm
体重:60kg
職業:お笑い芸人、マルチタレント
コンビ名:とんねるず
相方:石橋貴明
所属事務所:アライバル


木梨憲武さんは、東京都世田谷区千歳台で自転車屋さんを経営する木梨サイクルの長男として

生まれます。小学生時代からサッカースクールに通っており、同チームメイトには作家の三谷幸喜

さんがおりましたが、木梨さんは2軍で活躍し三谷さんは13軍というネタのような掛け合いをみせたことがあります。

中学校は世田谷区立千歳中学校を卒業し、サッカーに本気で取り組むため名門の帝京高校へ進学します。

レギュラーとして都大会の準決勝にも出場されています。全国大会への出場経験もありますが

大会直前で喫煙行為が発覚しメンバーから外されてしまいます。同高校の同期で野球部に所属していた

現在の相方である石橋貴明とは高校時代からコンビを結成し部室でネタを披露するなどお笑いに関しても

積極的に取り組んでいます。また、素人の参加型バラエティ番組であったTVジョッキーにも出演し、

木梨さんは5代目の優勝者となります。高校卒業後は、都内の車ダイハツ販売会社の杉並営業所に就職する

傍らでお笑いで芸能界入りの野心も持っており、引き続き石橋孝明さんとのコンビで素人参加型勝ち抜き

バラエティ番組のお笑いスター誕生!!に出場し、6週勝ち抜きを果たします。

その頃から結成当時のコンビ名『貴明&憲武』から『とんねるず』に改名しています。

そして、ついにお笑いスター誕生で10週勝ち抜きに成功した彼らはプロデビューを果たし

オールナイトフジや夕やけニャンニャンで若者から多くの支持を得ることとなり、

以降タレントしての地位を確立していくこととなります。

プライベートでは、1994年に映画『そろばんずく』で共演された安田成美さんと結婚し、

長男の幹太(かんた)君、次男の銀士(ぎんじ)君、長女の美晴(みはる)ちゃんと3人のお子さんに

恵まれます。

木梨憲武がNYで開催中の個展の場所は?

今回、木梨憲武さんのこれまでの国内での活動や創作活動20周年記念で企画された全国7ヶ所

で30万人を動員した実績が評価され、現地のアートイベント企画者より声がかかり

開催に至った今回のNYでのイベントですが、ニューヨークの高級住宅街トライベッカで開催されました。

入場料は無料ですが、今回は初の作品販売を目的としています。

【会場】hpgrp GALLERY NEW YORK
【場所】434 Greenwich St
【入場料】無料

これまでのイベント実績(Since.1994~)

■個展予定
2016開催予定 木梨憲武展×20years INSPIRATION─瞬間の好奇心
沖縄県立博物館・美術館(沖縄)

■過去の個展
1994 太陽ニコニカ個展 PARCO(名古屋)
2000 きなしのりたけのてんらんかい個展 フジテレビ(東京)
2002 SCORE 個展 代官山ヒルサイドフォーラム(東京)
2003 GO WITH THE FLOW 個展 代官山ヒルサイドフォーラム(東京)
2008 木梨憲武 色の世界展 美術館「えき」KYOTO(京都)
2010 NORITAKE KINASHI SPOT AOYAMA TOKYO 2010  フォーラムギャラリー(東京)
2013 木梨憲武美術館2  美術館「えき」KYOTO(京都)

2014 木梨憲武展×20years INSPIRATION─瞬間の好奇心
上野の森美術館(東京)/金沢21世紀美術館・市民ギャラリー(石川)
盛岡市民文化ホール(岩手)/兵庫県立美術館(兵庫)

2015 木梨憲武展×20years INSPIRATION─瞬間の好奇心
長崎県美術館・県民ギャラリー(長崎)/福岡アジア美術館(福岡)
岡山シティミュージアム(岡山)


■プロジェクト参加
2014 Bright Christmas 2014 -Disney TIMELESS STORY ここから始まる、終わらない物語。-(東京)
2014 ヨコハマトリエンナーレ2014《アート・ビン》(神奈川)


■グループ展
2003 第114回アンダパンダン展(フランス)
2008 AFWP 2008 JAPAN 第三回世界平和美術祭典(神奈川)
2009 TOKYO! TOKYO!! TOKYO!!! 展(東京)

木梨憲武さんの作品の値段が気になる!

今回出展するのは30点以上の作品数とされ、フジテレビ系の目覚ましテレビが取材していた際は、

一点約20~30万円の現地ドルの値段で出展販売されていました。現地の人々は珍しい面持ちで

鑑賞し、作品は瞬く間に売れていきました。一部作品を紹介します。


きれいな色彩で油絵ならではの色味の良さが出ていますね。

まとめ

11月21日には、『世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP~傑作復活編~』で

11年ぶりとなるドラマ主演されることも発表され、マルチタレントして顕著に活躍をみせる

木梨憲武さん。アートセンスもさることながら多彩な才能をお持ちのエンターテイナー

としてこれから視聴者を楽しませてくれることと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ