綾野剛の卒アルで本名が判明?陸上で高校時代に岐阜記録を樹立!

現在、ドラマ初主演となる『コウノドリ』に主演されている綾野剛さん。

気になる卒アルでの本名や高校時代は陸上部で活躍していたという噂について

プロフィール経歴を交えながらまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

綾野剛さんのプロフィール経歴


名前:綾野剛
生年月日:1982年1月26日
出身地:岐阜県
身長:180cm
血液型:A型
職業:俳優
所属事務所:トライストーン・エンタテイメント


綾野剛さんは、岐阜県に生まれ、幼少期より家の中より外で遊ぶ方が好きな活発な少年時代を過ごします。

中学校では陸上部に所属し、県の陸上競技大会では800M走で優勝。高校時代時代にも準優勝するなど

輝かしい成績を修めています。2000年3月には、高校を卒業と同時に上京し、バンド活動やモデルとして

活動しています。2003年には俳優として『仮面ライダー555』で俳優デビューを果たし、

徐々にモデルから俳優へとシフトしていきます。ストイックな性格も知られ、ドラマの役作りのために

体型や髪型にも気を使いプロ意識の高さから徐々にドラマなどのオファーも増えていきます。

同業界では、俳優の山田孝之と非常に仲が良く、映画『クローズ』や『新宿スワン』での

共演歴もあります。朝までふたりで飲み明かすこともしょっちゅうあるそうで親友とお互い

認めている仲のようです。2008年に出演した映画『奈緒子』では陸上経験を活かし演出内で

時速20km程度で走るも平気な顔をしており、監督、出演者をうならせたようです。

2014年には、ドラマ『すべてがFになる』で共演者の武井咲さんとのW主演を果たし、

自身では、初となるドラマ主演を果たし、翌年の今期注目の秋ドラマ『コウノドリ』では

念願のドラマ単独主演の座を掴みます。役柄は産婦人科医で天才ピアニストの役で、どちらも

演じてみたいと思っていたという願望はあったそうですが、二役同時は想定していなかったらしく

いつも通りのストイックな役の調整には苦労したと語っています。

産婦人科医の役は、自ら病院へ足を運び現場を見て研究し、天才ピアニストの役は1年ほど前から

自前でピアノを購入し練習するなど熱心に取り組みました。

スポンサーリンク

綾野剛の卒アルで本名が判明?

綾野剛さんの卒業アルバムは過去に流出したとされていますが、

誤ったものであったらしく学生時代の綾野剛さんを拝むことはできませんでした。

しかし、本名は調べてみると河合剛であるという情報はちらほら見かけました。

まとめ

10月16日より開始されている10月クールの秋ドラマ『コウノドリ』

産科医で天才ピアニストいうなんとも稀有な役柄に苦戦していると思われますが

綾野剛さんの演技に期待していきたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ