土屋太鳳のカップ数は?嫌いな理由は顔やしゃべり方だと2chで!

10月18日の新ドラマ『下町ロケット』完成披露試写会が開かれ女優の土屋太鳳さんが

登場されました。気になるカップ数についてや2chで顔やしゃべり方が嫌いだと

騒がれていいるそうで完全に僻みとしか思えないほどの美貌を兼ね備えた土屋さんに

ついてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

土屋太鳳さんのプロフィール経歴


名前:土屋太鳳(つちや たお)
出身地:東京都
身長:155cm
血液型:O型
職業:女優、モデル
所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ


土屋太鳳さんは、2つ上の姉と2つ下の弟の間に生まれ、珍しい名前の「たお」という名前は

母親が妊娠中に見た予知夢に由来し名づけられたそうです。中学校までは、地元の学校で学び

小学生の時に応募した3社合同のヒロインオーディションで見事グランプリを獲得し、

2008年に公開された『トウキョウソナタ』で映画デビューを果たしています。

中学生に入ってからは、ジュニアファッション雑誌のオーディションに合格し専属モデルとして

活躍しました。高校は芸能活動が禁止されていない女子高へと進学し、ダンス部へ入部。

全国大会への出場経験もあります。2010年にはNHKドラマ『龍馬伝』でドラマ初出演を果たし

女優としても活動を本格化させます。高校を卒業後は日本女子体育大学へ入学。

芸能生活と両立しながら活動し、2014年には2015年スタート予定のNHK朝の連続テレビ小説

『まれ』のオーディンで約2000人の応募者の中からヒロインの座を勝ち取ります。

役作りでは、ヒロインの活発な性格に合わせて自慢のロングヘアを約40cmも切り、

撮影に臨みました。

スポンサーリンク

土屋太鳳さんのカップ数は

女優活動を本格化させる前は、モデルとしても活動していた土屋太鳳さん。

その抜群のスタイルは推定Dカップだといわれています。また、高校生時代に

ダンスで鍛えたスレンダーな身体も魅力的です。また、土屋さんが通っていた高校は

名門の日本女子体育大学附属二階堂高等学校で才女として文武両道の学生生活を送られて

いたようです。

まとめ

10月18日より始まる秋の新ドラマ『下町ロケット』ですが、土屋太鳳さんは

阿部寛さん演じる主人公の佃航平の一人娘役として出演されています。

宇宙への夢を諦めきれない父親の背中を身近で見守る利菜。

NHKのヒロインを経てますます女優としての実力をパワーアップさせている土屋さんと

阿部寛さんの名演技に注目したいと思います。

関連記事はこちら⇒阿部寛の子供の名前が気になる!嫁との馴れ初め話が話題!

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ