三代目JSB岩田剛典の彼女は慶応出身の一般人?学部はどこ!

三代目J Soul Brothersの人気メンバーである岩田剛典さん。気になる彼女は一般人との噂や週刊誌での目撃談から慶応大学学部の情報などこれまでの経歴やプロフィールを交えながらまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

岩田剛典さんのプロフィール経歴


名前:岩田剛典
生年月日:1989年3月6日
出身地:愛知県名古屋市
身長:174cm
職業:ダンサー
所属グループ:三代目JSB、EXILE
所属事務所:LDH


岩田剛典さんは、愛知県名古屋市内に生まれ高級鞄靴メーカのmadrasの社長を父に持ち、中学生のころは全国模試で愛知県1位を取るほどの秀才でした。

中学高校は、慶応義塾に入学しラクロス部に入部します。高校生の年代ながら大学生を中心に編成されているU-19ラクロス日本代表へ飛び級で選抜され、たぐいまれな運動神経と才能を発揮します。

高校3年生の時には、KRUMPにはまり、慶応義塾大学へ入学後もダンスサークルに所属し、部長も務めます。

そこで出会った現在の三代目JSBのリーダーNAOKIと出会い、三代目J Soul Brothersのパフォーマーとして迎え入れられます。

2009年には、ミスター慶応コンテストの最終候補となるなど当時から人気者であり、大手企業の内定が決まっていたものの辞退し、パフォーマーとして生きる道を選びました。

幼いころから見守り続け、学業の為ふたりで上京した母親は心配で泣いてしまったそうですが、今では岩田さんの一番のファンとしてよき理解者となっているようです。

2011年3月には、慶應義塾大学法学部政治学科を無事卒業し、本格的に始動します。

2014年には、単独での写真集も発売し、EXILEへの加入も決定し勢いに乗っています。

スポンサーリンク

岩田剛典と彼女のブログや週刊誌での目撃談が話題

甘いマスクとダンスで鍛えた肉体美で女性ファンの人気が高いことで知られる岩田剛典さん。

勉強もスポーツもでき、御曹司という王子様キャラでひときわ注目を集めています。

2014年10月にスタートしたドラマ『ディア・シスター』で共演した石原さとみさんとは六本木密会デートが週刊誌で報じられており、芸能界でモテ男ぶりを発揮しているようです。

ブログやツイッターでも岩田さんに彼女は誰なのかという声が噴出しており、王子様の相手が気になるようです。

まとめ

EXILEと三代目J Soul Brothersとの兼任でさぞ忙しい毎日を送っていることでしょうが、これからも岩ちゃんの愛称で親しまれる岩田さんは、ダンサーとしても俳優としても活躍していくことと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ